☆プッチ☆日記

2017年 04月 11日 ( 1 )




免疫介在性血小板減少症と保険と医療費

今日はちょっと生生しいお金の話

プッチの発症が気が付いたのが夜8:30過ぎ
もちろん病院が開いてる時間ではありません。

まず、病院に電話して症状を話して、そして言われたこと
「時間外診療なので¥40.000ぐらいかかりますけどよろしいですか?」
「はい…」
この病院、機材もしっかり揃って急患随時で夜中でもOK!
検査結果もすぐに出る!

実際にこの日、かかったのはやっぱり¥40.870
そして、この1カ月間にかかったのは合計¥112.793

保険に入っていてホントに良かったぁ~
自己負担は¥34.000弱

プッチはお家にきてすぐに70%補償の保険に入りました。
理由はイタグレは骨折が多いって聞いてたから
でも、幸いなことに骨折は尻尾だけで大事には至らず、通常は下痢で保険を使うことがほとんど!

保険屋の回し者ではないけど、
「ペット保険、入っておいた方がいいですよ!」
新聞か何かに「元気で保険のお世話にならなければ、「損したっ!」
て考えないで「他の子がうちの子の保険の分を使って元気になるんだ」って考えればいい」って記載がありました。
前向きでいいなと思いますね。
f0223972_08173332.jpg
でも、プッチも8歳、保険料が年々高くなってくるよ。

ーーーーーーー
この病気の記録は飼い主の備忘録として、また 他のワンちゃんがこの病気で悩んでいるとき、運悪くこの病気にかかってしまった時に少しでも参考になればと思って書いています。

来てくれてありがとう!
ランキング参加中 ついでに 
↓ぽちっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ



[PR]



by moro-ro | 2017-04-11 08:27 | 血小板減少症 | Comments(0)

2009年生まれ。びびりーで、たまに強気?干し芋大好き!<LINK FREE>
by moro-ro(プッチママ)
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

外部リンク

ファン

画像一覧